RAV4のスペック、加速性能、乗り心地について

新型

一括査定はもう古い!これから買取オークションだ

ユーカーパックをご存知ですか?

ローラのCMでもおなじみですね。

ユーカーパックは、

今までの車の売り方の1つだった

「一括査定」と比べ、

『より高く』『より簡単』『より安心』

車を売ることの出来るサービスです!

 

↓気になったら迷わず登録↓

公式サイトはこちら

運転が好きな人にとって

「どんなエンジンを積んでいるのか?」

「加速はスムーズなのか?」

「乗り心地はどうか?」

気持ちよく運転するにも気になりますよね。

今回、RAV4のスペック、加速性能、乗り心地についてご紹介していきます。

これを読んで、購入の参考にしてみてください。

スポンサードリンク

RAV4のスペック

RAV4のスペックは以下の通り。

一目でガソリン車とハイブリッド車で

  • 排気量
  • エンジン型式

この2点が異なることに気づくと思います。

エンジンについてご説明していきますね。

ガソリン車のスペック

引用:https://toyota.jp/rav4/performance/?padid=from_rav4_top_a_performance_performance

ガソリン車はトヨタブランド国内初の2.0Lダイナミックフォースエンジンを搭載しています。

胸のすく動力性能と、優れた低燃費をもたらす2.0L直列4気筒エンジンで、マルチホールの直噴インジェクタやロングストローク化などにより、燃焼を高速化。

さらに、吸気バルブの開閉タイミングを最適制御することでレスポンスを向上させています。

また排気・冷却・機械作動時などのエネルギーロスも低減し、最大熱効率は40%に到達。

全域でのトルクアップと燃費向上を高次元で両立させました。

そして同じくトヨタブランド国内初のDirect Shift-CVT(ギヤ機構付自動無段変速機+10速シーケンシャルシフトマチック)も搭載しています。

従来のCVTに新たに発進用ギヤを追加することで、発進から高速域まで力強くダイレクトかつ燃費良く走ります。

また10速シーケンシャルシフトマチックやSPORTモードなどにより、スポーティな走りを存分に楽しむことができます。

ハイブリッド車のエンジン

引用:https://toyota.jp/rav4/performance/?padid=from_rav4_top_a_performance_performance

高い燃焼効率・高出力を両立した2.5Lダイナミックフォースエンジンとハイブリッドシステムの小型・軽量・高効率化技術を組み合わせることで、優れた動力性能と低燃費を実現しています。

高圧縮比・ロングストローク化、タンブル流強化と吸気流量アップを両立する高効率吸気ポート、直噴インジェクタにより高速で安定した燃焼を実現しています。

さらに、吸気バルブの開閉タイミングを最適制御し、レスポンスを向上。高出力化と燃費向上を高次元で叶え、最大熱効率は41%に到達しました。

電気式無段変速機+6速シーケンシャルシフトマチックでマニュアル感覚のシフトチェンジが楽しめます。

シフトを「S」ポジションに入れることでマニュアル感覚のシフトチェンジができます。

スポンサードリンク

RAV4の加速性能

加速性能を見る上で重要な数値、最高出力と最大トルク。

トルクとは、自転車でいう「ペダルを踏み込む力」のようなもので、トルクが大きければ大きいほど加速(出力)に貢献します。

つまりパワーがある車というのはトルクの数値も大きいです。

ということでRAV4の加速性能についてまとめました。

表を見るとガソリン車に比べ、ハイブリッド車の方がパワーがあることがわかります。

しかし、どのくらいなのか少しわかりづらいですよね。

そこで新型RAV4とライバル車を比較してみました。

最高出力、最大トルクともに同クラスの車の中では、中間くらいの位置です。

RAV4の乗り心地

前モデルと比べて57パーセント優れた剛性、車体の低重心化により、ボディコントロールも向上し、ステアリングを切ったときのすばやいレスポンスが実現しました。

またトルクも向上したので、発進時の加速のもたつきはあまり感じられません

ガソリン車よりもハイブリッド車の方が、排気量が大きい分すこしスムーズな印象。

そして前モデルと比べて、足回りも硬めに仕上がっています

つまり路面からの突き上げを感じる乗り心地なので、より地面を力強く走っている印象です。

それゆえにエンジンノイズが気になるという意見もあります。

カージャーナリストのなかでは緩やかに踏んでもエンジン音が粗いとコメントしている方もいました。

なのでRAV4は静かでフワフワとした柔らかめな乗り心地が好きな方はあまりお勧めできないかもしれません。

まとめ

今回RAV4のスペック、加速性能、乗り心地についてご説明してきました。

おさらいすると以下の通り。

  • ダイナミックフォースエンジン+ハイブリッドシステムにより低燃費かつ優れた動力性能を実現
  • 他社よりも優れた加速性能
  • 少し硬めの乗り心地

人それぞれ、自動車の好みが違います。カタログやレビューだけで車を決めるのではなく、ぜひ試乗をしてみましょう。

RAV4が欲しいけれど、頭金が足らない

そうだ!

車買取オークションを使おう。

ディーラーでの査定に不満があるなら

絶対に行った方がいいですよ。

実際にディーラーの査定が130万円だったのが

158.3万円で売れたんです。

差額はプラス28万円

ディーラー査定でそのまま売却をしてもらっても

かまいませんが、正直に言って簡単なひと手間を挟むだけで

こんなに違うんなら一度査定してもらうのもアリかなと思います。

一括査定はもう古い!これから買取オークションだ

ユーカーパックをご存知ですか?

ローラのCMでもおなじみですね。

公式サイトはこちら

ユーカーパックは、

今までの車の売り方の1つだった

「一括査定」と比べ、

『より高く』『より簡単』『より安心』

車を売ることの出来るサービスです!

『より高く』とは?

一括査定の場合は多くて最大10社の競りですが、

ユーカーパックなら最大5000社

競って入札するので、

一括査定よりも車が高く売れる可能性が高いです。

『より簡単』とは

一括査定で10社見積もりを取る場合は、

1社につき1時間ほど査定に時間が掛かるので、

1時間×10台だと合計で

10時間も掛かってしまいます。

ユーカーパックなら、

一度だけ1時間ほどの査定をすれば、

その車両情報を基に最大5000社が入札するので、

一括査定よりも簡単に車を高く売ることが出来ます。

『より安心』とは?

一括査定の場合は、申込をした瞬間に

個人情報が各社に流れてしまうので、

突然多くの電話が鳴ったり

家に押し掛けられてしまうこともあります。

ユーカーパックなら買取会社へ公開されるのは

「車の査定情報」だけで

個人情報は一切公開されないので、

多くの会社から電話が来ることは一切無く、

安心してご利用いただけます。

 

↓安心して車を査定に出す↓
↑メール登録で愛車の価値がすぐわかる↑

テキストのコピーはできません。