RAV4にかかる税金は?エコカー減税は適用?

新型

一括査定はもう古い!これから買取オークションだ

ユーカーパックをご存知ですか?

ローラのCMでもおなじみですね。

ユーカーパックは、

今までの車の売り方の1つだった

「一括査定」と比べ、

『より高く』『より簡単』『より安心』

車を売ることの出来るサービスです!

 

↓気になったら迷わず登録↓

公式サイトはこちら

エコカー減税という言葉をよく耳にしますが、

「イマイチよく理解していない」

「どんな車が対象なのかわからない」

「いくら減税されるのかわからない」

というような方も多いのではないでしょうか?

そこでエコカー減税とはという話から適用される条件、RAV4を買った場合のかかる税金までまとめました。

しっかり理解してお得に車を買いましょう。

スポンサードリンク

RAV4にかかる税金とは

エコカー減税の話に入る前にそもそも車にかかる税金はややこしいので、こちらからまずご説明します。

RAV4に限らず車を購入するときには3つの税金がかかります

  • 自動車税・軽自動車税
  • 自動車重量税
  • 自動車取得税

そして3つとも、かかる金額や払うタイミングが異なるのです。

混同しがちなので、1つ1つ順番に説明していきますね。

自動車税・軽自動車税

こちらは皆さんが毎年5月に納めている税金ですね。

毎年4月1日時点での自動車の車検証に記載されている所有者に対して年額で発生します。

しかし年度の途中で購入した場合は、登録した翌月から年度末までの期間分を月割りで算出し、購入時に納めます

つまり、自動車税・軽自動車税は購入時と毎年5月に支払うのです。

自動車税は用途や排気量によって税額が決まっていますが、軽自動車税は一律10,800円です。

詳しい税額は以下の通り。

乗用車は排気量が1Lを超えると0.5Lごとに税額が上がります。

新型RAV4の排気量から算出してみると

  • ガソリン車:1.986L→39,500円
  • ハイブリッド車:2.487L→45,000円

という計算となります。

自動車重量税

自動車の重量に応じて課税される税金です。

また車両の重量のほかに車齢(新車新規登録を受けてからの経過年数)や車検の有効期間によって納める金額が異なります。

そして重量税は車検の有効期間分を先払いします。

例えば新車で自家用自動車を購入した場合(初回車検)は、有効期間が3年なので3年分の自動車重量税を納付なければなりません。

2回目以降の車検からは有効期間が2年になるので2年分の重量税を納めることになります。

 

新車で自家用乗用車を購入した場合の重量税の発生タイミング

引用:http://www.jidoushazei.info/juryouzei.html

以下が重量税の早見表です。

RAV4のガソリン車およびハイブリッド車はすべてのグレードで1.5トン超えなので、赤い四角に囲まれた金額になります。

整理すると、RAV4を買うと初年度(購入時)は49,200円かかり、3年後の初めての車検以降から車検毎に32,800円発生するという仕組みです。

ただし車齢が13年以上から少し重量税が高くなり、18年を過ぎると初年度の金額を超えてしまいますので、注意しましょう。

そのくらい年月を乗っていると老朽化が進んでいることが多く、メンテナンス費用がかかっていることが多いので、かえって新車へ乗り換えた方が良い場合もあります。

なので所有にかかる費用と新車への乗換の費用を比較して考えましょう。

スポンサードリンク

自動車取得税

自動車取得税とは50万円以上の自動車を取得した時にかかる税金です。

なので払うタイミングとしては自動車を購入した時のみ

つまり毎年の支払いはありません。

取得税の課税対象は

  • 三輪以上の軽自動車
  • 小型自動車
  • 普通自動車(特殊自動車を除く)

の3つです。

そして取得税の金額は新車中古問わず、

自動車取得税=自動車取得価格×税率

この計算式で算出されます。

税率および残価率は以下の通りです。

 

また計算で使う自動車取得価格は実際の購入額ではありません

自動車取得価格=課税標準基準額(希望販売価格のだいたい90%)+オプション代

※1,000円未満切捨て

で計算します。

なお、オプションについてはボルトやネジなどで車に固定されたカー用品(カーナビ、オーディオ、エアロパーツ、カメラなど)が対象で、固定の必要のないフロアマットやシートカバーなどは対象外です。

ただし中古の場合には自動車取得価格の算出方法が少し異なります。

自動車取得価格=課税標準基準額(希望販売価格のだいたい90%)×残価率

この残価率をかけた価格から税率をかけて自動車取得税を計算します。

下の表は中古車を買った場合の残価率を表したものです。

乗用車、軽自動車ともに経過年数が経つにつれて残価率が低くなっています。

したがって年式の古い車を買うほど税金は安くなります。

しかし重量税と同様に、年式が古くなるにつれてメンテナンス費用がかかってきます。

なのでたとえ税金を安く抑えられたとしても、トータルコストを考えると変わらないもしくは逆にお金が多くかかってしまうこともあるので、注意しましょう。

スポンサードリンク

エコカー減税とは

大変お待たせしました。

購入時にかかる税金のお話が理解できたところで、エコカー減税についてご説明したいと思います。

エコカー減税の概要

エコカー減税とは国が設けた基準をクリアした排出ガス・燃費性能を持つ自動車に対して、自動車重量税と自動車取得税を免税もしくは軽減するための制度のことです。

でも自動車税が含まれてないと思いませんか?。

よく混同されがちですが、軽自動車税・自動車税が免除・軽減されるのはグリーン化特例です。

つまりエコカー減税は、自動車の車両重量に応じて課税される「自動車重量税」、自動車の購入時に取得価格に対し課税される「自動車取得税」に対して、グリーン化特例は、排気量に応じて課税される「自動車税」及びに対して適用されます

自動車をこれから買おうという方や、買い替えようという方にとっては知っておきたい制度の1つです。

エコカー減税・グリーン化特例の適応条件

減税もしくは免税の適応条件をまとめました。

以下の通りです。

引用:http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/eco_car/eco.html

上記の表から分かる通り、車の燃費基準の達成度合いにより軽減率が異なります。

ちなみに自分の車がどの燃費基準を達成しているのか知りたい場合には、車検証(自動車検査証)の備考欄に記載されていますので確認してみましょう

RAV4はエコカー減税対象車なのか?

エコカー減税についてご説明してきました。

ではRAV4はどのグレードが減税対象車なのか気になりますよね。

対象のグレードは以下の通りです。

表から分かるとおり、RAV4は以下の一部グレードがエコカー減税の対象です。

  • HYBRID G(E-Four)
  • HYBRID X(E-Four)
  • HYBRID X(2WD)

この3グレードは平成32年度燃費基準+50%達成車なので

  • 自動車税:翌年度概ね75%軽減
  • 自動車取得税:非課税
  • 自動車重量税:免税

という優遇が受けることができます。

【グレード別】RAV4にかかる税金はいくらなのか?

結局RAV4を買った場合に税金がいくらかかるのか気になると思います。

4月に新車登録した場合にかかる1年目にかかる税金をグレード別にまとめました。

こちらの表から

  • ガソリン車:約14万〜約17万円
  • ハイブリッド車:45,000円

かかることがわかります。

つまり、エコカーは取得税と重量税の優遇のおかげで11万円ほどの節税になっています。

減税を受けられるエコカーは、価格設定が通常のガソリン車よりも少し高くなっているのでハードルが高いです。

しかし購入時にかかる税金を抑えれるので、トータル的に見ると同等もしくは安くなったりするケースもあります。

安く抑えたい方はよく考えてグレードを選びましょう。

まとめ

今回RAV4にかかる税金とエコカー減税についてご説明してきました。

もう一度整理すると

  • RAV4にかかる税金は自動車税(軽自動車税)、自動車取得税、自動車重量税の3つ
  • 減税が受けられるのはHYBRID G(E-Four)HYBRID X(E-Four)HYBRID X(2WD)の3つ
  • RAV4のハイブリッド車は購入時11万円ほど節税できる

発売から好調に売れているRAV4はまだまだ値下げ交渉は難しい状況です。

なので目先の車両価格だけにとらわれず、購入後のエコカーによる節税と低燃費でトータルコストを下げるというのも1つの手かもしれません。

今回を機にエコカー減税の利用も考えていきましょう。

RAV4が欲しいけれど、頭金が足らない

そうだ!

車買取オークションを使おう。

ディーラーでの査定に不満があるなら

絶対に行った方がいいですよ。

実際にディーラーの査定が130万円だったのが

158.3万円で売れたんです。

差額はプラス28万円

ディーラー査定でそのまま売却をしてもらっても

かまいませんが、正直に言って簡単なひと手間を挟むだけで

こんなに違うんなら一度査定してもらうのもアリかなと思います。

一括査定はもう古い!これから買取オークションだ

ユーカーパックをご存知ですか?

ローラのCMでもおなじみですね。

公式サイトはこちら

ユーカーパックは、

今までの車の売り方の1つだった

「一括査定」と比べ、

『より高く』『より簡単』『より安心』

車を売ることの出来るサービスです!

『より高く』とは?

一括査定の場合は多くて最大10社の競りですが、

ユーカーパックなら最大5000社

競って入札するので、

一括査定よりも車が高く売れる可能性が高いです。

『より簡単』とは

一括査定で10社見積もりを取る場合は、

1社につき1時間ほど査定に時間が掛かるので、

1時間×10台だと合計で

10時間も掛かってしまいます。

ユーカーパックなら、

一度だけ1時間ほどの査定をすれば、

その車両情報を基に最大5000社が入札するので、

一括査定よりも簡単に車を高く売ることが出来ます。

『より安心』とは?

一括査定の場合は、申込をした瞬間に

個人情報が各社に流れてしまうので、

突然多くの電話が鳴ったり

家に押し掛けられてしまうこともあります。

ユーカーパックなら買取会社へ公開されるのは

「車の査定情報」だけで

個人情報は一切公開されないので、

多くの会社から電話が来ることは一切無く、

安心してご利用いただけます。

 

↓安心して車を査定に出す↓
↑メール登録で愛車の価値がすぐわかる↑

テキストのコピーはできません。